小樽商科大学の演劇サークルの公式ブログです。

■演劇戦線とは
小樽商科大学の演劇サークルです!
主に小樽の街中、大学構内で春・夏・冬の定期公演を行っています
↓演劇戦線詳細↓
演劇戦線HP
http://engekisensen.html.xdomain.jp/
■連絡先
質問・要望等はengekisensen@gmail.comまで!
■twitter&facebook
<< 学生といえば・・・・・・ | main | 対抗演劇祭&夏公演 >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | PAGE TOP↑
    夏公演だ!
    category: 雑記 | author: えんせんめんばーず
    0
       こんばんはーうさきです。
      自分で告知したくて書きに来ちゃったよ

      朝の記事でかんた先輩がおっしゃっていましたが、今日は夏公演の台本発表だったんです。
      夏公演の台本は…

      お縄を頂戴」(あゆか先輩作)に決定しましたー

      今回の演出はよいち先輩。そして舞台監督はこのワタクシ、アリーでございます
      早速明日からオーディションを行っていきます。役者の告知は来週ですよ


      今年のえんせんはこれから沢山の活動をしていきます。お楽しみに



      追記でちょっと真面目なことを書いてみた。


       
      今回の夏公演は、今までとは目的がちょっと違います。
      今回の公演日は7月20日(水)のみです。休日公演はやりません。

      今年の夏公演では、演劇戦線を知らない人に知ってもらうことを目標にして、学生の観客を増やすことを目指しています。
      そして、今回は先日行ったアンケートの結果をもとに、「日程が合えば見に行きたい」という1年生をターゲットにすることになりました。ターゲットを絞ったのは、具体的な戦略を考えやすくするためです。

      今回ターゲットにする範囲は狭いです。しかし、わずかな時間の中で「新規の観客を増やす」という目標を達成するためには有効な手段だと考えています。今回のターゲットに対する有効な宣伝手段を考え、実行するのが夏公演の情宣の仕事です。


      今週の火曜日に行った会議は2時間に及び、皆で色々なことを考えました。議論の結果、これが最良の案だと判断したため、この方針で行く決断をしました。
      舞台監督の仕事と情宣の仕事、私は両方責任を持って頑張ります。
      comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
      スポンサーサイト
      category: - | author: スポンサードリンク
      0
        - | - | - | - | PAGE TOP↑






        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        LINKS
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        SEARCH